誰でも簡単にダイエットが継続できて成功する虎の巻!

痩せたい悩める方々のダイエットのための知識満載!食事でダイエットしたい!ジムでダイエットしたいけどどんなジムに行っていいか、運動していいか分からない方々は必見です!

ゆるい糖質制限の基本原則5つの掟ですわ!

日本全国のピザーラからこんちわ!キントラマスクです🐅

 

 

血糖値をコントロールすると本当に体重っておちます、めっちゃ落ちます!

なので皆様には緩い糖質制限ダイエットの5原則守ってもらいまひょうか!

 

 

 

虎の巻1章

f:id:jokerlike:20211007214808j:image

食物繊維を含む食物や血糖値の低い野菜から先に食せ🐅

 

・食事は食物繊維の豊富な野菜から食べましょう食物繊維は腸での糖質吸収をゆるやかにし血糖値の上昇スピードを遅らせます。ごはんやパンなどの主食よりもサラダや野菜、または肉、魚などのおかずを食べましょう!血糖値の上昇を効果的に防げます!

 

 

 

虎の巻2章

f:id:jokerlike:20211007215652j:image

酢、牛乳、納豆などの食材を活用

・納豆、牛乳、酢などのネバネバには繊維質が豊富。牛乳や酢は食物が胃から腸へ移動する速度を遅らせるうえ腸内の消化酵素の働きを弱めて食後血糖値の急激な上昇を抑制します。

 

 

 

虎の巻3章

f:id:jokerlike:20211007215028j:image

朝食を抜かない

朝食を抜くと、昼食後の血糖値スパイクがより大きくなります。朝食をとらない分、お腹がすくので昼食の量が増えて血糖値が上がりやすいということもありますが、実はそれだけではありません!たとえ食べる量が同じでも、朝食を抜くと血糖値は上がりやすくなります!寝ている間、血糖値は下がっていますが、活動のためにはある程度、血糖値を上げなければいけません。朝食をとらないと低血糖状態が長く続くので、「インスリン拮抗ホルモン」という血糖値を上げるホルモンがたくさん分泌されて、血糖値を下げないようにしています。

その状態で食事をすると、いつもと同じ食事内容だったとしても、いつも以上に血糖値が上がりやすくなるので大変なことになります。

 

 

 

虎の巻4章

f:id:jokerlike:20211007215836j:image

早食いはNG!!!スローで食べるんじゃ!!

食後の血糖値コントロールを実践するなら、よく噛んで、ゆっくり食べ、満腹状態まで食べるのは避けましょう! ゆっくり食べると食べた量に応じてインスリンが少しづつ分泌されるんで血糖値の上昇スピードはよりゆるやかになります!

 

 

 

虎の巻5章

f:id:jokerlike:20211007215955j:image

食事はGI値の低い食材をゲットだぜい!

効率的に糖質制限を行うためには低GI値の食品や食材を選びましょうGI値とは食品が血糖値をどの程度上げるかを示す指標

 

 

 

参考にするガウ🐅